フェルガードで認知症を防げ|記憶は渡さない

男女

素晴らしい食品

生薬

高麗人参は、美容や健康に多くの効果をもたらしてくれる貴重な食品です。確実に摂取していく為には、サプリメントのような健康食品を使っていくのが良いです。高麗人参になじみの無い人は、口コミサイトを使う工夫をして、情報収集を行いましょう。

View Detail

認知症対策に有効な成分

夫婦

脳活性化させるフェルラ酸

脳の認知機能が徐々に失われていく認知症の中でも、脳が萎縮することで発症するアルツハイマー病は根本的な原因が不明と言われています。アルツハイマー型認知症が進行して萎縮した脳は元に戻ることがなく、現在の医学では薬で進行を遅らせることしかできません。脳の神経細胞にアミロイドβと呼ばれるたんぱく質がたまることが発症につながるため、アミロイドβの脳内蓄積を抑える薬などが開発されています。しかしながらそうした薬はすべての認知症患者に効果が期待できるというわけではなく、副作用の問題も無視できません。そんな中で植物の細胞壁に含まれるフェルラ酸という有機化合物が注目を集めています。植物の細胞壁を構成する繊維の中で、リグニンと呼ばれる高分子のフェノール化合物と多糖とを結合させるのがフェルラ酸なのです。このフェルラ酸には脳を活性化させる働きがあって、アルツハイマー型認知症の進行を遅らせる実験にも成功しました。フェルラ酸は米や大麦・小麦といった穀類の他、コーヒーや果実の種子・大豆などの食品に含まれています。米ぬかから抽出したフェルラ酸をガーデンアンゼリカなどと配合したサプリメントがフェルガードです。

抗酸化作用で脳の老化防止

フェルガードに使われているフェルラ酸は米ぬかアルカリ油滓を加水分解することで抽出されており、食品由来成分なので安全性の高い点に特徴があります。そのままでは短時間で変質してしまうフェルラ酸を、フェルガードはトウモロコシ由来成分で包接しているため体内に約12時間とどまります。生体利用率の高い状態が長時間持続することから、認知症を遅らせる高い効果が期待できるのです。フェルガードの主成分フェルラ酸は高い抗酸化作用を持っており、体内で発生する有害な活性酸素を効率的に除去します。活性酸素はDNAを損傷させてがんの原因となる他、細胞を老化させる最大の原因とも言われています。脳にアミロイドβが蓄積するのも、元をただせば活性酸素によって神経細胞が老化することが原因なのです。フェルラ酸が脳に作用すると神経細胞の老化を抑制してくれるため、脳が活性化して認知症状も防止できると考えられます。フェルガードには粒タイプや錠剤タイプの他に顆粒タイプもあって、顆粒の場合は食事に混ぜて摂取することも可能です。食品由来成分で安全性が高く、薬と違って副作用が少ないことから、現在では医療機関でも認知症治療に利用されています。

健康と美容のために

女の人

動物の胎盤に含まれているプラセンタには豊富な栄養素や成長因子が含まれており、美容や医療で利用されています。いろいろな種類のあるプラセンタですが、高い効果を得たいならドリンクや注射とサプリや化粧品の併用がおすすめです。プラセンタは万能なので心も体の両方の効果を期待することが出来ます。

View Detail

美容や健康に効果的

女性

美容効果が期待できるものとして、通販などではプラセンタのサプリメントが人気です。サプリメントを選ぶ際は、配合量と品質をチェックすることが必要です。高品質なものを選べば、プラセンタのもつ美容と健康効果を存分に得ることができます。

View Detail